1)
あさあけの かがやく風に
東海の 歴史を開く
若いいのちの はばたきが
一つにもえる 和の力
あゝ城北工高
歌おう 歌おう われら

2)
赤石の 雲よぶところ
あすを指す 科学の道に
望み明るい 日と月を
かさねてはげむ この誓い
あゝ城北工高
誇ろう 誇ろう われら

3)
曳馬野の 丘の花はぎ
新しく世に さきがけて
かおる誠の 学園に
あふれて光る その誉れ
あゝ城北工高
仰ごう 仰ごう われら